ここから本文です

細野不二彦の単行本未収録作品など、蔵出し作品集めた小冊子がヤンキンBULL付録に

9/4(火) 14:53配信

コミックナタリー

細野不二彦の単行本未収録読み切り「ロボ給仕Q」が、本日9月4日に発売されたヤングキングBULL10月号(少年画報社)の付録小冊子に収録されている。

【写真】ヤングキングBULL10月号(メディアギャラリー他2件)

「ロボ給仕Q」は1988年にヤングキング7号(少年画報社)に掲載された作品。物語は猫の手も借りたいほど忙しいファミリーレストランに、ロボット給仕“ロボQ”がやってきたことから始まる。人手不足に一役買うかと思われたロボQだが、金庫を持って逃げ出そうとしたり、ウェイトレスにセクハラを働いたりと問題行動ばかりで……。小冊子にはほかにも、かわぐちかいじ「ぶらい」、山本隆一郎「ライオンハート」といった読み切り全7作が、192ページにわたって掲載された。

なお本誌では、小幡文生「シマウマ外伝」の連載がスタート。高橋ツトムは「爆音列島」の新作エピソードと、再掲載となる読み切り「多摩川を越えて」の2本立てで登場している。

※高橋ツトムの高ははしご高が正式表記。

■ ヤングキングBULL10月号 付録小冊子収録作品
細野不二彦「ロボ給仕Q」
かわぐちかいじ「ぶらい」
山本隆一郎「ライオンハート」
小幡文生「シマウマ外伝」
岩城宏士「ボンチャン」
霜月かいり「悪辣」
ラズウェル細木「ラズウェル細木の酒と麺」

あなたにおすすめの記事