ここから本文です

宮崎市のカフェ「CORNER」で国富町の石窯焼きピザを提供 金曜・土曜限定で /宮崎

9/4(火) 19:16配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 宮崎市の一番街にある「Bar &Cafe CORNER」(宮崎市中央通3、TEL 0985-74-7775)が現在、国富町にあるカフェ「Cafe no Wonderland」とコラボレーションし、手作りピザを提供している。(ひなた宮崎経済新聞)

齋藤さんが自ら焼いた「マルゲリータ」

 「Bar &Cafe CORNER」は、「一平寿し」などの飲食店を県内で多数展開する一平(同市)が手がけるカフェバー。今回のコラボ企画は国富町で石窯で焼いたピザなどを提供する「Cafe no Wonderland」を営む齋藤隆史さんが同店に話を持ちかけ、実現した。以前は同社が運営するタリーズコーヒーのオープニングスタッフとして働いていたという齋藤さん。「今は自分で店を構えているが、私ができることで何か一緒に企画をしてみたいと提案し、コラボレーションが実現した」と話す。

 同企画では毎週金曜・土曜に齋藤さんが自らピザを焼き、提供する。メニューは「マルゲリータ」(1,512円)、「クアトロフォルマッジ」「生ハムのサラダピッツア」(以上1,620円)のほか、週替わりのピザも用意。テイクアウトも可能。

 「Bar &Cafe CORNER」店長の高橋計介さんは「当店はオープンから10年を迎え、カフェやバー、待ち合わせ場所など、お客さまにとって『CORNERはこんな店だ』というイメージが個々に定着していると感じる。今回の企画を通して店に新しい風を吹き込むことで、そうしたお客さまが持つイメージをいい意味で壊していきたい」と話す。

 齋藤さんも「国富町の店の常連客が来てくださったり、逆に『CORNER』のお客さまがわざわざ国富までピザを食べに来てくださったりしている。宮崎の中心街で自分のピザを出せることはとてもありがたい。たくさんの人に店のことを知ってもらう機会になれば」と話す。

 提供時間は21時~23時。

みんなの経済新聞ネットワーク