ここから本文です

國村隼 イッセー緒形は「何が出てくるか分からない」

9/4(火) 15:00配信

デイリースポーツ

 俳優の國村隼(62)が4日、東京・渋谷のNHKで実録ドラマ「NHKスペシャル 未解決事件 File.07 警察長官狙撃事件」(総合、8日、後9・00)の取材会にイッセー尾形(66)とともに登場した。

 同ドラマは1995年に起きた國松孝次警察庁長官(当時)狙撃事件がテーマ。國村は刑事を演じ、初共演の尾形の印象を「何が出てくるか分からない。本当に楽しかった」と明かした。真犯人と名乗る“謎の老人”を演じた尾形も「國村さんはたとえていうなら航空母艦。狙撃の撮影は孤独でさびしくて…國村さんに会いたくなった」という。

 撮影で怖かったのは尾形が「入れ墨の入った人と一緒にお風呂に入ったこと」といえば、國村は「ヌエのような動物を作ってしまう人間社会」と訴えた。