ここから本文です

瀬戸大也 2021年はポスト松岡修造!?「その座を狙っているかもしれない」

9/4(火) 15:01配信

デイリースポーツ

 2021年に福岡で開催される水泳の世界選手権の開催発表会見が4日、都内で行われ、アジア大会6冠でMVPを獲得した水泳日本代表の池江璃花子(18)=ルネサンス=、リオデジャネイロ五輪男子400メートル個人メドレー銅メダリストの瀬戸大也(24)=ANA=らが参加した。

 競泳界にとっては、20年東京五輪に続くビッグイベントだが、瀬戸は「自分はお尻を決めないと、ズルズルいってしまうタイプなので20年東京五輪で終わりといっている。21年はどうなるか分からないんですが」と苦笑い。21年の目標を「未来に繋ぐパイロット」と書き込み、「代表ではなくても違う形でたずさわって、バトンを繋げたら」と、現役ではない可能性にも言及。「代表かもしれないし、(松岡)修造さんの座を狙っているかもしれない」と、ニヤリと笑った。

 競泳の中継では、熱血でお馴染みの松岡修造さんがキャスターの座を盤石なものとしているが、「ポジティブなところは似ている」と、“ポスト”に意欲十分。ただ、この日は福岡のPRのプレゼンテーションも見て、「ちょっと出たくなっちゃいましたね」と、悩める胸中を明かした。