ここから本文です

朝ドラ「まんぷく」台風影響で大阪での会見中止 安藤サクラら被害を心配

9/4(火) 17:50配信

デイリースポーツ

 次期朝ドラにも台風直撃-。10月1日スタートのNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜、総合、前8・00)の完成披露試写会が4日、都内の同局で行われ、ヒロインの安藤サクラ(32)、長谷川博己(41)が登場した。毎年後期の大阪局制作による朝ドラは、先に大阪市内でお披露目会見を開き、同日中に東京でも会見が実施されるのが通例。本作もこの日午前10時からの大阪での試写会後に、安藤らの登壇が予定されていたが、台風21号の影響で3日夜に会見中止が決まった。

【写真】朝ドラ史上最年少で語りを担当するのは…

 安藤は「最近、災害が多くて。自分が大阪に行ってからも(6月に)震災がありましたし。子供を産んでからはそういうときの感じ方も違います。被害が拡大しないことを祈ってます」と心配顔。“嵐の船出”となったが、「こういうスタートを切れたのもすごいと感じてます。勢いにつながったら」と気持ちを切り替えた。

 関係者によると、登壇メンバーが3日は都内に滞在していたため、大阪への交通機関の乱れを見込んで、中止を決断したという。