ここから本文です

水樹奈々、オーディエンスと夏の思い出作ったツアーファイナル

9/4(火) 20:33配信

音楽ナタリー

水樹奈々が9月1日に埼玉・メットライフドームでライブツアー「NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018」のファイナル公演を開催した。

【写真】ジェットバイクに乗って登場する水樹奈々。(Photo by kamiiisaka)(メディアギャラリー他10件)

このツアーで全国10カ所を回り、計12公演を開催した水樹。彼女はメットライフドームのアリーナ後方からジェットバイクに乗って登場し、「STARTING NOW!」でライブをスタートさせた。その後水樹はキュートな振り付けが印象的な「Angel Blossom」「アノネ~まみむめ☆もがちょ~」といったナンバーを経て、今年配信リリースした「BLUE ROSE」で大人っぽいアンニュイな表情を見せた。

水樹はこのツアーでバックバンドのCherry Boysと共にアコースティックアレンジで楽曲を届ける企画コーナー「夏うたアコースティック」を実施。ファイナル公演では「この季節にぴったりの曲なんじゃないかな」と「Late Summer Tale」を歌い上げた。激しいビートとダンスが特徴的な「still in the groove」で会場の熱気を一層高めたところで、彼女は9月26日にリリースするニューシングル「WONDER QUEST EP」の収録曲「Hungry Hungry」を披露。そして夏の淡い恋の思い出がつづられた「夏恋模様」が歌われると、オーディエンスは楽曲の世界観にじっくりと浸っていた。

水樹が“砂山くずし”に挑むムービーを経て、彼女は「アオイイロ」のイントロをバックに幅3m、長さ12mに及ぶ巨大な鯨型のフロートに乗って会場に現れる。大歓声を浴びながら、水樹は続く「Happy☆Go-Round!」をタオルを振り回しながら元気いっぱいに届けた。またファイナル公演ではニューシングル「WONDER QUEST EP」の収録曲「WHAT YOU WANT」が初披露に。勇ましいロックチューンに大きな歓声が上がると、彼女はそのまま立て続けに「ETERNAL BLAZE」「NEXT ARCADIA」「Exterminate」を歌い、会場の温度を引き上げる。そして水樹は「やっぱり夏はツアーだね! ライブ大好き!」と笑顔を見せ、「FEARLESS HERO」でライブの本編を締めくくった。

アンコールで水樹はステージ下手側からヨット型フロートで登場し、「残光のガイア」「君よ叫べ」といったナンバーを披露。彼女がアリーナを周りながら拳を振り上げると、オーディエンスは大きなコールを飛ばした。アンコールが終了したあとも、会場の「もう一回!」というコールがなりやまない。再びステージに現れた水樹は2009年に初めて本会場でライブを行ったことを振り返り、この日のラストナンバーとして当時ライブの最後を飾った楽曲「DISCOTHEQUE」を歌唱した。ライブの最後には、ステージ上空に花火が打ち上げられる。水樹は「幸せな夏の終わりの時間をありがとう! 2018年の夏の思い出を忘れません!」と感謝の気持ちを述べ、オーディエンスに「愛してます! また会おうね!」と告げてステージを去った。

■ 水樹奈々「NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018」2018年9月1日 メットライフドーム セットリスト
01. STARTING NOW!
02. Angel Blossom
03. アノネ~まみむめ☆もがちょ~
04. Happy Dive
05. You have a dream
06. 沈黙の果実
07. BLUE ROSE
08. Late Summer Tale
09. SECRET AMBITION
10. Invisible Heat
11. PARTY! PARTY!
12. still in the groove
13. Hungry Hungry
14. 夏恋模様
15. アオイイロ
16. Happy☆Go-Round!
17. WHAT YOU WANT
18. ETERNAL BLAZE
19. NEXT ARCADIA
20. Exterminate
21. FEARLESS HERO
<アンコール>
22. 残光のガイア
23. 君よ叫べ
24. Birth of Legend
25. POP MASTER
<ダブルアンコール>
26. DISCOTHEQUE

最終更新:9/4(火) 20:33
音楽ナタリー

あなたにおすすめの記事