ここから本文です

阪神・俊介がプロ9年目で初の2試合連続猛打賞 広島・ジョンソンから3安打

9/4(火) 20:02配信

デイリースポーツ

 「広島-阪神」(4日、マツダスタジアム)

 阪神の俊介がプロ9年目で初となる2試合連続の猛打賞をマークした。

 「7番・中堅」で先発出場し、二回の第1打席で右線への二塁打。三回の第2打席では、二塁内野安打、五回の第3打席で右前安打を、いずれも広島の先発左腕、ジョンソンから放った。

 俊介は2日・DeNA戦でも「7番・中堅」で先発し、5打数3安打で5打点と存在感をアピールしていた。

あなたにおすすめの記事