ここから本文です

台風21号の予想進路

9/4(火) 14:54配信

時事通信

 非常に強い台風21号は4日正午ごろに徳島県南部に上陸し、淡路島を経て午後2時ごろに神戸市付近に再上陸した。速度を上げて近畿・北陸を縦断し、夕方に日本海へ抜ける見込み。近畿や四国、東海を中心に猛烈な風雨となり、近畿沿岸では高潮が発生。気象庁は厳重な警戒を呼び掛けた。
 21号は4日夜から5日朝にかけては日本海の東北・北海道沖を北上し、温帯低気圧に変わると予想される。台風が非常に強い勢力で上陸したのは1993年の台風13号以来、25年ぶり。

最終更新:9/4(火) 16:27
時事通信

あなたにおすすめの記事