ここから本文です

【映像】頑張れ頑張れ子ガメ! 米南東部の海岸で海を目指す

9/4(火) 16:16配信

アフロ

 米南東部ノースカロライナ州オーク・アイランドで9月2日、卵からかえったばかりの小さなウミガメが海へ旅立つ様子を撮影したスーザン・ベルさんのビデオ映像が、感動を呼んでいる。
 打ち寄せる波に何度も岸に押し戻されながらも、健気(けなげ)に海を目指す子ガメ。
 一度などは波の勢いで、仰向けにひっくり返されたが、撮影していたスーザンさんに助けてもらった。
 子ガメは、砂浜から海に向かう間、海鳥やカニなどの捕食動物に食われるか、海に入ってからもも魚などに捕食され、成長できるのはほんのわずかだといわれている。
 子ガメは巣から脱出した直後、一定時間非常に活発に前脚を動かす。これがフレンジーと呼ばれる特殊な能力で、丸1日泳ぎ続けることが可能といわれており、これで砂浜を移動して海に入る。
 ウミガメは、捕獲や海洋環境悪化に伴い年々生息数が減少。国際自然保護連合(IUCN)が2006年に作成したレッドリストでは、絶滅寸前と絶滅危機に指定される希少動物だ。

(アメリカ、オーク・アイランド、9月4日、映像:Suzan Bell via Storyful/AFLO)

最終更新:9/4(火) 16:16
アフロ