ここから本文です

ベン・アフレックのアルコール依存症問題にデート相手がコメント

9/4(火) 21:22配信

ELLE ONLINE

ベン・アフレックがリハビリ入りする直前に彼の家を訪れていたショーナ・セクストン。その後、家にお酒がデリバリーされる現場が目撃されたことから彼女がきっかけでベンは再びアルコールに手を出してしまったのではないかと囁かれていた。そのショーナが先週インスタグラムにワインを飲んでいる写真をアップした。するとこれをきっかけに批判の声が噴出! ベンのリハビリ入院はショーナのせいだとあからさまに非難する人まで現れた。

それに対してショーナは反撃。「彼と一緒にいるときに飲んだことはないわ」「私はお酒を飲むのもパーティも大好き。それは確かよ。大抵の22歳はそうでしょ」ときっぱり。一方、ファンからは「ショーナは未成年の飲酒で2回逮捕され、去年も公共の場所で酔っ払って逮捕された」と指摘する声も。ショーナはこれを否定せず「バカな間違いをしたこともある」。でもアフレックがリハビリに入った原因は彼女だという批判に対しては猛然と反論。「そういう過ちがあるからといって、一生懸命禁酒している人の前で私がお酒に手を出したり一緒に飲んだりして、その人の努力をだめにするということになるの? ありえない。私は禁酒を実践している人やアルコールの問題に対処しようと行動している人に無限の敬意を払うわ」。

「ベンは大人の人間。彼は自分で決断している。ある人が3度目のリハビリに入ったことで22歳の人間を責めるなんてバカげてる。彼は人間だし私も人間」と書き込んでいるショーナ。主張通りアフレックにお酒を勧めていないなら、彼女の意見もごもっとも。それにしてもアフレックの入院前はベンの新恋人か!? と注目を浴び一躍話題の人になったショーナ。本格的な交際に発展するのかと期待されていたけれど、ベンが入院してしまった今そんな展開は望めないかも。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/4(火) 21:22
ELLE ONLINE