ここから本文です

中井貴一、新CMで瀧本美織と初共演「心強い」

9/4(火) 18:09配信

TOKYO HEADLINE WEB

 中井貴一と瀧本美織が4日、都内で行われた「ミキプルーン」の新CM発表会に出席した。22年間CMキャラクターを務めてきた中井に、瀧本が合流。若い世代に商品をアピールするのが狙いだという。中井と瀧本は初共演。

 新CMは、瀧本がミキプルーンのボトルに吸い込まれてしまい、不思議な世界で中井と出会うという内容。

 瀧本はキラキラした笑顔で「小さいころからCMを見ていたので、自分が出演させていただくなんてびっくりしました。ミキプルーンといえば中井さんという印象。中井さんと共演させていただけるのがうれしかったです」と、コメント。

 中井は「ご一緒したことがなかったので、瀧本さんがおやりになった作品を見させていだだいて、声から入ったんですけど、すばらしい声をいらっしゃると。いつかはご一緒したいなと思っていました」と、話した。

 CMで中井は、ソムリエとプルーンの生産者の扮装で登場する。司会者がソムリエ役が似合っていたと声をかけると「わりと普段着……あっ、普段着?(笑)。普段着もああいう感じなので(格好は)なにも抵抗はなく」と、笑った。

 見どころについて聞かれた中井は「見どころですか……見どころは瀧本さんが詳しいですよ」とバトンタッチ。瀧本は「何ですか、それー!」と笑いながらもしっかり受け止め、「ソムリエの中井さん、生産者の中井さん、2パターンの中井さんが見られるところじゃないでしょうか。おとぎ話のようなストーリー性があって、きっと女の子も好きなんじゃないかなと思います。ミキプルーンが特別な存在、いつもありがとうという気持ちになるじゃないかなって。試したことがない人はぜひ試してほしいなと思います」としっかりと商品のPRを含めながら話した。

 撮影を振り返った際、演技するうえで相手がいることは大切という意味で「心強いですよ、瀧本さんがいてくれて」と話していた中井。発表会でも心強かった?

 5日からオンエア。

最終更新:9/4(火) 18:09
TOKYO HEADLINE WEB

あなたにおすすめの記事