ここから本文です

非常に強い台風21号 兵庫県神戸市に再上陸

9/4(火) 14:11配信

ウェザーマップ

和歌山では「第2室戸台風」を超える風を観測

 4日正午頃、徳島県南部に上陸した台風は、午後2時頃に兵庫県神戸市付近に再上陸した。大阪府田尻郡関空島では、午後1時38分に58.1メートルの最大瞬間風速を観測した。また、和歌山市では午後1時19分に57.4メートルの突風が吹き、統計がある1940年以降で最大の値を更新した。これまでの1位は、1961年9月の「第2室戸台風」で観測した56.7メートルだった。

 台風が再上陸した近畿中部~南部を中心に、風や雨が強まっている。今後、強い風や雨の範囲は近畿北部に広がる予想で、台風の進路にあたる北陸や東北でも、広い範囲で急に大荒れの天気となるおそれがある。暴風に厳重に警戒するとともに、低い土地の浸水、土砂災害、河川の増水や氾濫、高波や高潮にも警戒が必要だ。

最終更新:9/4(火) 14:33
ウェザーマップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ