ここから本文です

株主優待品だけで1年間の「洗濯用洗剤」を賄えるのか? 主婦の筆者が「日用品」をもらえる銘柄で、我が家の場合計算してみた

9/4(火) 17:02配信

マネーの達人

毎日の生活で必要不可欠な家事の一つが、衣類の洗濯ではないでしょうか。

ご家庭によって洗濯する頻度は異なると思いますが、我が家の場合はほぼ毎日1回は洗濯機を回して洗濯を行っております。

そして、洗濯に欠かせないのが洗濯用の洗剤ですよね。

こういった日用品についても株主優待品としていただける企業があります。

もしかしたら株主優待品だけで日々の洗濯に使用する洗剤を賄えるかもしれない?

ということで、今回その検証を行ってみました。

株価他数値は、8/17(金)終値時点でのYahoo!ファイナンスの株価より算出しております。

なお、株式購入の際は、最低購入金額の他に証券会社の手数料が別途かかります。

例として我が家(3人家族)を挙げてみますと、

ドラム式の洗濯機で1日1回洗濯をしており、洗濯機に認識される洗濯物量は1回につき4kg度のことが多い

です。

他のご家庭よりは少なめかもしれませんが、以下我が家の場合で検証してみます。

1. 日本管財

「日本管財(9728)」は、ビルの設備、警備、清掃を中心にした総合管理会社です。

ビル管理運営は、公共施設、民間施設ともに新規受注が旺盛とのことで、ここ数年は増収増益を達成しています。

「日本管財」では株主優待を実施しており、100株以上保有する株主に対し、年2回カタログギフトをいただくことができます。

また、保有期間が3年未満の場合、選べる商品は2千円相当ですが、3年以上保有するとこの商品が3千円相当にランクアップします。

このカタログのラインナップには洗濯用洗剤が含まれており、2千円相当のカタログギフトの場合、

ライオン スーパーナノックス 450g × 1本および詰め替え用350g × 3袋セット

を選ぶことができます(2017年9月・2018年3月期実績)。

スーパーナノックスの場合、我が家の洗濯物4kg洗う際の分量は約15gだそうですので、

(450g + 350g × 3)× 年2回 ÷ 15g/回 = 200日分

と、200日分の洗濯が日本管財の株主優待のおかげでできそうです。

また、3年以上保有するとカタログの商品が3千円相当になり、洗濯用洗剤も
ライオン スーパーナノックス 450g × 1本および詰め替え用350g×6袋セット
とランクアップします。

日本管財(9728)

・株価 2118円
・最低購入金額 21万1800円(100株)
・PER 15.83  PBR 1.66   
・権利確定月 3月末・9月末
・配当 42.00円/年
・配当利回り 1.98%

・株主優待 
「ギフトカタログ」掲載品目から1つ
100株以上 保有期間3年未満 2千円相当
継続保有3年以上 3千円相当

1/2ページ

最終更新:9/4(火) 17:02
マネーの達人