ここから本文です

何故、リキ・プッチはトップチームと練習していないのか?

9/4(火) 19:45配信

SPORT.es

リキ・プッチは3日(月)、シウタ・エスポルティーバ・ジョアン・ガンペールでFCバルセロナのトップチームとトレーニングを行ったフィリアル(バルサB)とフベニール(U-19)の10選手の中にいなかった。
そして彼はバルサBのトレーニングにも参加しなかった。

バルサB不動のSBがエイバルへのローン移籍決定

その理由は1日(土)のエヘア戦で複数の打撲を負っていたためで、この類の怪我に対する通常通りの予防措置としてトレーニングを行わなかった。
もしコンディションが100%の状態だったら、召集されていたバルサBとフベニールの選手達と共にトップチームのトレーニングに参加していたのは間違いない。

リキ・プッチは1日(土)にミニ・エスタディで開催されたエヘア戦でフル出場したが、激しいチャージを受け、医療スタッフがピッチ内に入る必要があるシーンもあった。
とはいえ、今後数日中に彼は通常通りのトレーニングを再開し、9日(日)のサバデル戦にも問題なく出場する事ができると思われる。

今回の代表ウィークはレオ・メッシ、ジェラール・ピケ、ジョルディ・アルバなどこれまでの代表組常連メンバーがバルセロナに残っているため、トレーニングを共に行うフィリアルの選手達にとっても大きな刺激となるだろう。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:9/4(火) 19:45
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報