ここから本文です

LEGOのミニフィグが生まれて40周年! 一番好きなのはどれ?

9/4(火) 15:30配信

ギズモード・ジャパン

なんと今では8,000種が作られています。

みんなが子供の頃に遊んだであろうレゴ。大人になっても愛好家が多く、プロのレゴビルダーなんて職業もあるほど。

【記事の全画像】LEGOのミニフィグが生まれて40周年! 一番好きなのはどれ?

そんなレゴのセットを買うと大体付いてくる高さ4cmの小さい人形ミニフィグは、誕生から今年で40周年を迎えました。皆さんが子供の頃に遊んだ、または今でも持っているミニフィグにはどんなものがありますか?

片足が棒で片手がフックの海賊? ヘルメットのアゴが割れやすい宇宙飛行士?

腕が回り、脚が前に倒れるデザインのミニフィグは、1978年に生まれたもの。その後バリエーションは8,000種に増え、頭だけで650種類が作られているんです。

2010年、レゴはミニフィグがたくさん生まれたことを記念して、何種類かのミニフィグがランダムに入っている「レゴ ミニフィギュアコレクション」が発売されました。

皆さんのお気に入りのミニフィグはなんですか? 宇宙人?ロビンフッド? ヨーダ? もしあれば教えてください!