ここから本文です

15秒でわかる2018年9月4日【就活ルール廃止検討 学生らに波紋広がる~】

9/4(火) 20:25配信

ホウドウキョク

9月4日のニュース映像を15秒でチェック!
・就活ルール廃止検討 学生らに波紋広がる
・【独自】ブラジル人パイロットが乱暴 電車内で声をかけ...
・交差点で小学生ひかれ重傷 トラック運転手逮捕 東京・中央区
・仏・パリに日本伝統の音色 宮内庁楽部による雅楽公演

・テレビ局の取材で「15秒でわかる2018年9月4日【就活ルール廃止検討 学生らに波紋広がる~】」を見る


・就活ルール廃止検討 学生らに波紋広がる
経団連の中西会長が3日、大手企業の採用活動のルールを廃止すべきとの考えを示したことを受けて、波紋が広がっている。
中西会長は、3日の記者会見で、2021年春以降に入社する学生の採用活動に関して、就職活動ルールを廃止すべきとの考えを示した。
また、新卒の学生を企業が一括採用するだけではなく、自由に採用できるようにすべきと強調した。
経団連は今後、ルールを廃止するかを検討するという。
賛成 大学1年生(19)
「機会が増えるってことは、チャンスが増えるってことなので、自分の就きたい職に就ける確率も上がるということで、とてもいいと思います」
賛成 専門学校生(20)
「1年あった方が、落ち着いて就職活動できるかなというふうには思います」
賛成 大学3年生(20)
「1年中、就職ですよね。いいんじゃないですかね、わかんないですけど」
反対 大学4年生(22)
「この期間にやるっていうのを決めてもらった方が、そこに向けて準備もできるので、期間、本当にきっちり決めてほしいっていうのが本当のところです」
立教大学 キャリアセンター事務部長・神山正之氏は、「やはり大学時代にしっかりと経験して、積んでいくキャリアというものが積めなくなりますので、そのところは、大学にとっても、企業にとってもマイナスになるのではないかと考えています」と述べた。
一方、政府内では、就活ルール廃止に前向きな意見と、慎重論が交錯している。
麻生財務相は、「一斉にやっているというのは、日本以外に、ほかの国でどこかあるのかね?」、「現場に合わなくなってきてるんじゃないかという話をされているのは、一考に値するとは思う」と述べたが、菅官房長官は、「企業側、大学側が学生のことを十分に考えながら議論していくことが重要だ」と述べるにとどめ、官邸筋も「中西会長個人の意見だ」として、慎重に対応する姿勢を示している。

・【独自】ブラジル人パイロットが乱暴 電車内で声をかけ...
電車内で声をかけた女性を自宅に連れ込み、乱暴した疑いで、ブラジル人パイロットの男が逮捕された。
全日空系列のエアージャパンで、パイロットとして勤務するカルドソ・バルガス・エヴァンドロ容疑者(27)は7月15日、東京メトロ半蔵門線で、帰宅途中の20代の女性に声をかけ、東京・墨田区の自宅マンションに連れ込み、乱暴した疑いが持たれている。
エヴァンドロ容疑者は、「無理やりではない」と容疑を否認している。
警視庁は、エヴァンドロ容疑者が、これまでに複数の女性を自宅に連れ込んでいた可能性があるとみて、余罪を調べている。
エアージャパンは、「事実が明らかになり次第、厳正に対処してまいります」とコメントしている。

・交差点で小学生ひかれ重傷 トラック運転手逮捕 東京・中央区
東京・中央区で、トラックにひかれた小学6年生の男の子が重傷を負い、運転手の男が、警視庁に逮捕された。
池竹一浩容疑者(40)は3日、トラックを運転中に、中央区晴海の交差点で、横断歩道を渡っていた小学6年生の男の子をひいて、重傷を負わせた疑いが持たれている。
池竹容疑者は、いったんトラックを止めたあと、そのまま走り去っていて、「事故を起こしたことは間違いない」と話しているという。
警視庁は、池竹容疑者が走り去った経緯を調べている。

・仏・パリに日本伝統の音色 宮内庁楽部による雅楽公演
伝統の音色が、パリで響いた。
フランスのパリで行われた、宮内庁楽部による伝統芸能・雅楽の公演。
パリでの公演は42年ぶりで、フランスとの友好160周年を記念したイベントの一環で行われた。
観客は、「日本文化は、よく知らないので、いい発見だった。クラシックとは違ったが、とてもきれいだった」と述べた。
9月7日からは、皇太子さまがフランスを公式訪問される。

最終更新:9/4(火) 20:25
ホウドウキョク