ここから本文です

ベー・チェチョル、奇跡の復活ドキュメンタリー番組が再放送決定!ティザー映像なども公開

9/4(火) 17:00配信

E-TALENTBANK

2007年に放送され大きな反響を呼んだ、テノール歌手・ベー・チェチョルの復活の軌跡を追ったドキュメンタリー番組が9月5日、9月6日にNHK BSプレミアムで再放送される。

ベー・チェチョルは、甲状腺がんによる手術で声を出すために必要な3つの主要神経を全て切断しながらも、日本での声帯回復手術により声楽家としての復活を遂げた。

番組では「もう一度舞台で歌いたい」という一心で、厳しいリハビリとトレーニングにいそしむ日々と、それを献身的に支える日本人音楽プロデューサーとの友情を伝える。また、番組最後には現在復活してコンサートで歌う、ベー・チェチョルの様子も加えられ放送される予定だ。

ベー・チェチョルは、2017年に日本メジャーデビューアルバム「THE SINGER」をリリース。その圧倒的な歌唱力は「奇跡の歌声」と言われ、多くの日本人に感動を与えた。また、100歳を過ぎても現役の医師を続け、予防医療や終末期医療の普及に尽くした聖路加国際病院名誉院長の日野原重明はベー・チェチョルの歌を聞き「心が震えた」と感激し、晩年はコンサートをプロデュースする等、全面的に支援をした。

昨年、日野原重明が105歳で亡くなった際にはベー・チェチョルは追悼演奏会を開催。さらに2018年7月に発売されたセカンドアルバム「THE SINGER II 愛のうた」に、日野原重明が作詞・作曲の「愛のうた」を収録し、日野原重明への追悼の意を表した。

こうした活動により、過去に放送されたドキュメンタリー番組をもう一度見たいという望む声が高まり、今回の再放送が決定した。

そして、ニューアルバム「THE SINGER II 愛のうた」のティザー映像が公開され、アルバム収録曲である「長崎の鐘」の映像がフルバージョンで試聴できる。

株式会社イータレントバンク

最終更新:9/4(火) 17:00
E-TALENTBANK

あなたにおすすめの記事