ここから本文です

白浜で風速33.4メートル 観測史上最大

9/4(火) 16:46配信

紀伊民報

 和歌山地方気象台によると4日正午までに、南紀白浜(白浜町)で観測史上最大となる最大風速33・4メートルという猛烈な風が吹いた。潮岬(串本町)では最大風速21・3メートルを観測した。

 4日正午現在、県内全域に大雨、洪水、暴風、波浪警報が発令されている。

 関西電力の殿山ダム(田辺市合川)は4日午後0時50分現在、毎秒263・6トンを放流。古座川町にある七川ダムは午後0時50分現在、毎秒26・1トンを放流している。

最終更新:9/4(火) 16:46
紀伊民報

あわせて読みたい