ここから本文です

若さはじけるガッツポーズ直後に号泣、初優勝にふさわしいフィナーレ【カメラマンの景色】

9/6(木) 15:30配信

ゴルフ情報ALBA.Net

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する【フジサンケイクラシック編】。

【LIVEフォト】国内最高額の優勝賞金を巡る争い!ISPSハンダマッチプレーから写真配信中

期待の大型選手として注目を集めてきた星野陸也が、「フジサンケイクラシック」でツアー初優勝を挙げた。4日間、首位を守り抜いての完全優勝は圧巻だった。最終日にはチップインバーディや傾斜でキックしてベタピンのバーディなど、力で幸運も引き寄せての圧勝劇だった。

22歳の若者らしく、常に明るい星野だが、プレー中はそれほど喜怒哀楽を出すほうではない。どちらかというとクールにプレーするのだが、さすがに最終ホールで優勝を決めた瞬間は、喜びを爆発させた。星野ら最終組を撮影していた鈴木祥カメラマンも、「最後のガッツポーズは若手選手らしく、元気いっぱいで印象に残っています」と、珍しく感情をあらわにした星野の姿を激写した。

ガッツポーズで爽やかに喜びを表現した直後。スコアカード提出に向かう際、両親が駆け寄ったときの写真がコレ。「あれだけ笑顔でガッツポーズしたのに、ご両親の姿を見た瞬間に大粒の涙を流して大きな体を揺すっていたのも、また印象的でした。最近は若手選手の優勝が目立ってきた男子ツアーですが、もっとアクションを派手に、これからもツアーを盛り上げてほしいですね」(鈴木カメラマン)。

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>