ここから本文です

ミック・マーズ「ソロ・プロジェクトで失うファンも出るだろう」

9/6(木) 19:08配信

BARKS

モトリー・クルーが活動を休止して以来ソロ・アルバムを制作しているミック・マーズは、モトリー・クルーとは違う新作のサウンドに、離れていくファンも出るだろうと予測しているそうだ。

◆ミック・マーズ画像

マーズは、『Earnie Ball : String Theory』のインタビューでこう話した。「俺のファースト・アルバムは、俺が開けなくてはならないドアの鍵になるだろう。間違いなく、失うファンも出てくる。前のバンドとは違うサウンドだからね。上手く行けば、俺はもっともっと先に進み、改革し続けていくことができる。俺は進化し続けたいんだ。前に進み続けたい。モチベーションを保ち続けたい。学ぶのを止めるときは、ギターを置くときだ」

マーズは、モトリー・クルーのラスト・ツアーが終わってすぐ、ジョン・コラビとスタジオに入り、2016年2月、ミック・マーズ feat ジョン・コラビ名義で「Gimme Blood」「Snake The Cage」と題した2曲のティーザーを公開した。

しかし、まだソロ・デビュー作の詳細は明らかにされていない。マーズは2014年初め、「(モトリークルー・クルーの)ツアーが終わったら、俺は少なくともEP1枚は出す。アルバムに関しては、全ての曲が“A”ランクだと思えるまで出さない」と話していた。

Ako Suzuki

最終更新:9/6(木) 19:08
BARKS

あなたにおすすめの記事