ここから本文です

ドライバーからパターまで。14本のうち、ゴルファーが「一番好き」なクラブはどれだ!?

9/6(木) 16:31配信

みんなのゴルフダイジェスト

キャディバッグに収められた14本のクラブたちは、ともにコースと戦う大切な仲間。だが、そんな中にもやはりお気に入りの一本は存在するはず。みなさんの、一番好きなクラブはなんですか? というアンケート調査を「みんなのゴルフダイジェスト」上で実施。回答をまとめてみた。

フェデックスカップランク28位へ浮上!松山英樹のドライバー連続写真

一番はやっぱりドライバー!

ゴルファーに「好きなクラブ」を聞いたところ、一番多かったのはやはり「ドライバー」という回答だった。やはり14本の中で飛距離が一番出るクラブ。ドライバーで芯を食った快感は何者にも変えられないといったところか。トップ10は以下の通り。

■あなたの一番好きなクラブは?

1:ドライバー 29%(484票)
2:パター 6%(109票)
3:7番アイアン 6%(107票)62
4:8番アイアン 6%(98票)
5:5番ウッド 5%(78票)
6:ピッチングウェッジ 4%(75票)
7:9番アイアン 4%(66票)
8:58度ウェッジ 4%(62票)
9:3番ウッド・7番ウッド同票 3%(57票)
10:56度ウェッジ 3%(50票)

ドライバーが断トツの票数だが、2位が反対にもっとも飛ばすクラブでないパターというのが面白い。第3位は7番アイアンで、もっとも長いクラブが1位、もっとも短いクラブが2位、ちょうど真ん中のクラブが3位という結果となった。

続いては「14本のクラブの中でもっとも長く愛用しているのは?」という質問。こちらはトップ5の結果をまとめた。

■14本のクラブの中でもっとも長く愛用しているのは?

1:アイアン 23%(273票)
2:パター 22%(264票)
3:ドライバー 14%(162票)
4:サンドウェッジ 10%(116票)
5:ユーティリティ 9%(111票)

一番好きなクラブはドライバーが断トツだったが、やはりほんの数年の間でも進化が目覚ましいドライバーよりも、長く愛用されるのはアイアンやパターが上位という結果に。サンドウェッジという答えはもっと上位にくるかと思ったが、意外と票が伸びなかった。

最後に「一番買い替えるのはどのクラブ?」という質問。こちらもトップ5を紹介しよう。

■一番買い替えるのはどのクラブ?

1:ドライバー 65%(747票)
2:パター 13%(145票)
3:アイアン 6%(69票)
4:サンドウェッジ 6%(67票)
5:ユーティリティ 4%(45票)

断トツでドライバーが1位という結果になった。一番好きなクラブがドライバーだからこそ、「飛ぶ!」とウワサの新しいドライバーがどうしても気になってしまう人が多いようだ。わかる! ここでも2位はパター。飛ばしの要であるドライバーとスコアリングの鍵を握るパター。その両者に対するゴルファーの熱意を感じる結果だ。

いずれにせよ「14本の中で一番好きなクラブはドライバー、でも一番買い替えるクラブもドライバー」という結果、なんだか心当たりのあるゴルファーも多いのでは?

※アンケート調査は「みんなのゴルフダイジェスト」上で実施。2018年8月30日11時45分~9月5日11時45分までの回答を集計