ここから本文です

北海道内の信号機は稼働10%程度 札幌市内では水道管破裂で家屋傾く

9/6(木) 7:05配信

FNN PRIME

家屋が大きく傾く

震度6強の地震が発生した北海道内では、広範囲にわたり停電が発生している。

午前6時頃時点で、北海道内の信号機の稼働は10%程度だという。

(画像)水道管が破裂

札幌市清田区の住宅街では、水道管が破裂し、道路に水が流れ出している。

周辺では、道路が大きく陥没し、この影響により周辺の家屋が大きく傾いている。

住宅が傾いて玄関から外に出られなくなった住民は、窓から避難したという。

午前3時過ぎの地震発生後も、周辺では余震が続いている。

最終更新:9/6(木) 17:00
FNN PRIME