ここから本文です

ボランティア「今は待って」 現地のニーズ、まだ不明

9/7(金) 15:11配信

朝日新聞デジタル

■被災地支援 北海道地震

 北海道地震が起きてから、8日は初の週末となる。ボランティアの受け入れ状況はどうなっているのか――。

 各地の災害ボランティアセンターの状況をまとめている全国社会福祉協議会(東京)の担当者は、「停電復旧の見通しが立たず電話も通じにくい状況。現地にどんなニーズがあるか分からない」と話す。余震も懸念されるなか、現時点で被災地に行くのは控えた方がいいとしている。

 全国社協は被災自治体の受け入れ態勢が整い次第、ホームページで災害ボランティアセンターの設置状況を公表する予定だ。「志のある人は、情報を待って参加してほしい」と呼びかけている。

朝日新聞社