ここから本文です

元ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソン率いるザ・マグパイ・サルートの初来日公演が決定

9/7(金) 11:02配信

BARKS

元ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソン(G.)率いる新バンド、ザ・マグパイ・サルートの初来日公演が決定した。

ザ・マグパイ・サルートは、8月10日にデビュー・アルバム『ハイ・ウォーター・ワン』を全世界同時に発売。メンバーはリッチ・ロビンソンを中心にブラック・クロウズの元メンバーでギタリストのマーク・フォード、ベーシストのスヴェン・パイピーンほか、ボーカルにジョン・ホッグ、キーボードにマット・スローカム、ドラムにジョー・マギストロの6人編成となっている。

新バンド結成と彼らの初ライブ決定のアナウンスが出るやいなや全世界のブラック・クロウズのファンが歓喜、昨年アメリカのニューヨークで開催された初ライブはチケットが即完し、追加で3公演を増やすも全ての公演が数分で完売するなど、既に高い注目度を集めている。バンドは今年7月から全米でヘッドラインを務めるショウやフェスティヴァルに約40本出演予定だ。

デビュー・アルバムの続編となる『ハイ・ウォーター・ツー』が早くも来年に発売予定。これまで数多くの歴史的瞬間を生み出してきたリッチ・ロビンソンが新バンドとしてどのような物語を見せてくれるのか。時代に流されず、軸のブレないロックンロールだけを追求してきた彼らの“これから”にすでに期待が高まっている。

ライブ・イベント情報
【東京】
1月7日(月)・8(火) 恵比寿ザ・ガーデンホール
問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp
【大阪】
1月9日(水) BIGCAT
お問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506 udo.jp/Osaka
■チケット
¥8,500(税込) 【スタンディング・入場整理番号付】
■一般発売
9/29(土)

最終更新:9/7(金) 11:02
BARKS

あなたにおすすめの記事