ここから本文です

九州産食材が“熟成鮨”に!熟成鮨専門店が恵比寿にオープン

9/7(金) 12:02配信

食べログマガジン

九州産の素材の旨みを最大限に味わう熟成鮨の専門店

恵比寿に9月7日、九州の食材をふんだんに使った熟成鮨専門店「わだのや」がオープンする。

「わだのや」は鮨職人・和田諭拓氏が手がける、九州の豊かな厳選食材をふんだんに使った熟成鮨専門店。

五島列島の新鮮な魚と九州の農家直送の野菜など素材のほとんどが九州産。塩は山と海の豊富なミネラルを含んだ糸島の「またいちの塩」を使用。目玉メニューは「九州前地魚鮨28貫コース」。大分産剣先イカ、大分産関アジ、石垣島産マグロや長崎産の地魚などが楽しめる。こちらのコースは通常は12,000円(税別)だが、オープンを記念して10月31日まで10,000円(税別)で提供する期間限定のお得な特典も。

そのほか、地魚のお造りや鮨、焼き魚などが味わえる「九州各地から地魚、地鶏、旬野菜直送!おまかせコース」は「別府」と「湯布院」の2つを用意。「別府」はメニュー例として地魚のお造り盛り合わせ3種、大分産旬野菜の彩りサラダ、季節の焼き魚、薩摩地鶏でとり天、赤酢シャリの地魚鮨6貫、地魚のあら汁、かぼすシャーベットなどで構成(7,000円・税別)、「湯布院」は地魚のお造り盛り合わせ5種、大分香る椎茸茶碗蒸しかぼす餡かけ、季節の焼き魚、旬野菜と地魚の天ぷら、赤酢シャリの地魚鮨6貫、肥前豆腐の甘味デザートなどで構成され10,000円(税別)で提供される。

九州を存分に感じられる店主自慢の熟成鮨、この機会に堪能してみては?

文:秋吉真由美

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ