ここから本文です

子育てや夫婦関係に悩みか 吉澤ひとみ飲酒ひき逃げの代償

9/8(土) 15:05配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 酒気帯び運転をしてひき逃げし、道交法違反の疑いで逮捕された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ容疑者(33)。警察が呼気検査を行ったところ、基準値の約4倍のアルコールが検出されたという。

 20代のアイドル時代から吉澤容疑者の酒癖の悪さは有名だったというが、逮捕当日は午前9時30分からPRイベントに出演予定だった。吉澤容疑者が事故を起こしたのは午前7時ごろ。イベントに遅刻すまいと慌てて車を走らせていた可能性が高いという。

「吉澤容疑者が仕事前に景気づけの一杯をやったのか、明け方まで酒を飲んでいたのかは分かりません。いずれにせよ、大量のアルコールを摂取したのは間違いありません」(捜査事情通)

 吉澤容疑者は2015年にIT経営者と結婚し、翌16年に生まれた長男は2歳になった。吉澤容疑者は長男を「ベビオ」と呼び、息子を溺愛する様子をブログにつづっていた。ただ、本当に幸せだったかは分からない。

「一般論ですが、2歳の子供がいる母親が明け方に酒を飲むものでしょうか。もしかしたら、吉澤容疑者は他人には言えない悩みを抱えていたのかもしれません」(芸能ライターの弘世一紀氏)

 吉澤容疑者は長男の発育についての心配をブログに書いたことがある。

 また、夫婦関係がうまくいってなかったのではないかという指摘もある。吉澤容疑者は少し前まで長男と夫、自分の3ショットを頻繁にブログに掲載していたが、今ではそれがゴソッと消えている。夫の姿が残っているのは、「珍しいツーショット」と題して父子の写真をアップした8月18日の記述くらい。吉澤容疑者はそこで〈何ヶ月ぶりでしょう。。夕飯のこのショット!! 最近は家族揃って頂きますが、難しい。〉(原文ママ)と、“すれ違い生活”を告白した。

 子育てや夫婦関係に悩んでアルコールに走ったのかもしれないが、それで酒気帯び運転が許されるわけではない。吉澤容疑者にはタレント廃業の危機が待ち受けている。