ここから本文です

スバル、アウトバック&B4改良モデルを10月4日に発売。アウトバックには「X-BREAK」も設定

9/10(月) 18:07配信

carview!

スバルはレガシィ アウトバックおよびB4に改良を加えるとともに、特別仕様車「X-BREAK」を設定し、10月4日に発売すると発表した。

【写真をもっと見る(30枚)】

今回の改良の目玉は、安全性の向上。アイサイトの機能のひとつであるプリクラッシュブレーキの精度を向上させ、車両と同一方向に進行する歩行者や自転車を検知した場合、より早く減速を開始することで衝突を避けられる可能性を高めた。

また、前方に障害物があるにもかかわらず誤ってアクセルを踏み込んだ場合には、プリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避をサポートする機能を追加した。

スバル60周年特別記念車として設定される特別仕様車「X-BREAK」は、SUVらしいデザインと機能性を高めたモデル。エクステリアは、ブラックとイエローグリーンでコーディネイトしたフロントグリルとドアサイドクラッディングの採用をはじめ、ダークメタリック色の18インチホイールおよびドアミラーカバー、可動式クロスバーを備えた大型ブラックルーフレールを装備した。

また内装には、撥水機能を持つファブリックと合成皮革により機能性を高めたシートを採用。さらにインパネやシフトブーツにイエローグリーンのステッチを施したほか、ブラックの加飾パネルを採用するなどしてスタイリッシュな雰囲気に仕上げた。

レガシィシリーズの車両価格(税込み)は以下の通り。

・アウトバック:329万4000円
・アウトバック Limited:356万4,000円
・アウトバック X-BREAK:340万2000円
・B4:302万4000円
・B4 Limited:324万円

株式会社カービュー

最終更新:9/12(水) 8:30
carview!