ここから本文です

火口周辺で5年ぶりに清掃活動

9/11(火) 21:27配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

実に5年ぶりの活動です。今年2月に火口見物が再開された阿蘇中岳で山上の観光業者などが清掃活動にあたりました。

清掃活動にあたったのは、阿蘇山上と草千里の観光業者などでつくるグループです。
この活動は、観光客に気持ち良く火口見物を楽しんでもらおうと、毎年9月に行われてきましたが、噴火などで立ち入り規制が続いていたため、11日は5年ぶりとなりました。

「久々にやることができて大変ありがたいなと。お客様がまた火口に来られるのじゃないかと思っています」(阿蘇山上職域防災防犯協会:菊池秀一会長)

1時間ほどの活動で、壊れたカラーコーンなど噴火の影響と見られるごみが多く集まりました。熊本地震や噴火の影響を受けた阿蘇山上と草千里への観光は、現在は6割から7割ほど回復したということですが、まだ団体客は減ったままだということです。

RKK熊本放送

最終更新:9/11(火) 21:27
RKK熊本放送