ここから本文です

被災で国民年金保険料を一定期間免除 厚労省が制度周知

9/11(火) 18:27配信

朝日新聞デジタル

■暮らしの情報 北海道地震

 災害で被災し、住宅や家財などが2分の1以上の損害を受けた場合、国民年金の保険料が一定期間免除される制度がある。厚生労働省が周知している。

 免除の対象となるのは、20歳以上60歳未満の自営業者や学生、フリーターなどの人たち。厚生年金や共済年金などに加入している人は対象外。北海道地震に関連する免除期間は今年8月分から2020年6月分まで。

 問い合わせは各年金事務所か市町村の担当窓口へ。

朝日新聞社