ここから本文です

LINEの旅行事業が新ブランド「LINEトラベルjp」に、「Travel.jp」とサービス統合、アプリから250以上の旅行サイトの商品選択が可能に

9/11(火) 14:10配信

トラベルボイス

ベンチャーリパブリックはこのほど、同社運営の旅行情報サイト「トラベルジェイピー」とLINEが提供する旅行比較検索「LINEトラベル」のサービス統合をおこない、新ブランド「LINEトラベルjp」としてサービスを開始した。

【関連画像】「LINEトラベルjp」ウェブ版のイメージ

※写真左から、LINE執行役員 O2O事業担当 藤井英雄氏、代表取締役社長 出澤剛氏、ベンチャーリパブリック 代表取締役社長 柴田啓氏、代表取締役副社長 柴田健一氏

両者は2018年7月11日に旅行事業分野で資本・業務提携を実施。それぞれの強みを生かした新たな旅行サービスの提供をおこなうことで合意していた。今後はタビマエからタビナカ、タビアトまでを一気通貫で最適なサービスの提供につなげる考えとしている。

新たにリリースした「LINEトラベルjp」はLINE版とウェブ版が用意されており、いずれも国内外のツアーや航空券、宿泊先の検索・予約や、おでかけ・旅行情報を提供する計画だ。

まずLINE版では10月に国内外の航空券、12月に国内外ツアーの検索・比較に対応、さらに250以上の旅行サイトからお得なプランをLINEアプリから選択できるようになる。また、タビナカ分野では、トラベルジェイピーに記事を提供していた500名以上の旅行ナビゲーターがLINE経由で利用者の位置情報に応じた情報を発信する取り組みも展開する。

LINEアプリでは、「ウォレット」タブ内の「LINEトラベルjp」を選択するとアクセスできる。

▼「LINEトラベルjp」ウェブ版
https://www.travel.co.jp/

トラベルボイス編集部

最終更新:9/11(火) 14:10
トラベルボイス