ここから本文です

回転ずし「魚屋路」で食中毒=全店閉鎖、会見など行わず

9/12(水) 17:00配信

時事通信

 すかいらーくホールディングス(HD)傘下の回転ずしチェーン「魚屋路」で食中毒が発生し、10日から全店が閉鎖している。症状を訴えた人は少なくとも39人に上る。一方、食中毒については、ホームページで概要を報告するのみで、記者会見などを行っていない。企業としての説明責任が問われそうだ。

 すかいらーくHDによると、食中毒は、8月31日~9月3日にかけて、東京、神奈川、埼玉3都県の8店舗で発生。利用客が下痢や腹痛などの症状を訴えた。いずれも快方に向かっている。

 同社の調査で、生ウニから腹痛などを引き起こす「腸炎ビブリオ菌」が検出された。これを受け、10日から東京、埼玉、神奈川、山梨4都県の全24店舗で営業を中止している。再開の時期は未定。 

最終更新:9/12(水) 20:25
時事通信