ここから本文です

コリィ・テイラー、彼を育てた祖母が死去「彼女は俺のヒーローだった」

9/12(水) 18:27配信

BARKS

スリップノット/ストーン・サワーのフロントマン、コリィ・テイラーが、祖母Thelmaさんを亡くし、彼女を追悼する言葉をインスタグラムに投稿した。

◆コリィ・テイラーのメッセージ

火曜日(9月11日)、子供のときと最近の2ショットと共に、こんなメッセージを寄せた。

「彼女は俺のヒーローだった。俺の頑強な支え。俺の全て。彼女が俺を育ててくれた。優しく、しかしタフであるよう、俺に教えてくれた。努力し、他の人たちもそうするよう励ませと。これまで、この世界で彼女がいない日なんて知らなかった。俺の心は張り裂けている。ものすごく彼女のことを愛してた。これから毎日、彼女を恋しく思うだろう。素晴らしい女性だった。そして俺は彼女に全てを負ってる。お婆ちゃん、愛してる。 Thelma Taylor 1926-2018」

テイラーは以前、祖母から大きな影響を受けて育ち、彼女は実の母親以上に母親のような存在だったと話していた。また、彼にとって初めて手に入れた2本のカセットテープ、アイアン・メイデンの『Somewhere In Time』とモトリー・クルーの『Girls, Girls, Girls』を買ってくれたのも彼女だったそうだ。

テイラーは現在、ストーン・サワーとしてオジー・オズボーンの北米ツアーに参加している。

Ako Suzuki

最終更新:9/12(水) 18:27
BARKS