ここから本文です

タッキー&翼の解散にTOKIO・国分「僕より大人な選択をしたのだな、2人は」

9/13(木) 8:30配信

東スポWeb

 ジャニーズの人気デュオ「タッキー&翼」が解散することを12日夜に発表したが、同じ事務所の先輩であるTOKIOの国分太一(44)が13日朝のTBS系情報番組「ビビット」でコメントを出した。

 番組は冒頭からこの話題を取り上げ、街頭でのファンの反応などを紹介したが、今週は夏休みでスタジオに不在の国分はテロップで「僕より大人な選択をしたのだな、2人は。話し合って出した『結論』なのだから、きっと間違いないでしょう」とデュオ解散、さらに滝沢秀明(36)が芸能活動を引退し、後進の育成やプロデュース業務に専念すること、今井翼(36)がジャニーズ事務所を退所することに理解を示し、さらに「大きな決断をした2人がこの先に進むことがジャニーさんへの恩返しになる」とエールを送った。

 新たな進路を選択した後輩2人に「翼の真面目で素直なところはいつも感心していたし、タッキーはジャニーさんを手助けするために裏方になるということで、改めて尊敬できる後輩だなと思います。僕なんかより大きく成長している2人に大きな期待を込めて…」と今後の活躍に思いをはせた。

 未成年女性に対する強制わいせつ問題で山口達也(46)が5月にTOKIOを脱退、事務所を退所するという衝撃を経験している国分だけに「僕より大人な選択をしたのだな」というコメントには、重いものが感じられた。

最終更新:9/13(木) 8:32
東スポWeb