ここから本文です

双子俳優の斉藤慶太 “10年愛”実らせ2歳上一般女性と結婚

9/13(木) 6:00配信

デイリースポーツ

 ドラマ「キッズ・ウォー」や映画「タッチ」などで双子俳優として活躍した斉藤兄弟の弟、斉藤慶太(32)が結婚していたことが12日、分かった。

【写真】「キッズ・ウォー」3人集合にファン歓喜「懐かしい!」

 お相手は2歳年上の一般女性。10年前に知人の紹介で知り合って友達関係を続け、ケンカをして距離を置いた時期もあったが、純愛を貫いてのゴールインとなった。テレビ朝日系「イチから住」(日曜、後6・30)の企画で一昨年春に3カ月間移住した山形県金山町の役所へ、今年に入ってから2人で足を運んで婚姻届を提出。挙式は来年予定している。

 デイリースポーツの取材に応じた慶太は、“長い春”からの決断理由を、「彼女が僕のことを一番理解してくれる人だから。優しくて、芯が強くて」と照れくさそうに告白。「明るく楽しく、思いやりのある家族になりたいと思います。子供好きですし、双子の赤ちゃんはかわいさも倍なので、できたらうれしいですね」とツインズベビーの誕生を願った。

 一卵性双生児の兄・祥太からは「めでてぇじゃん」と祝福されたという。祥太は独身とあって、先につかんだ幸せに、「優越感ですね!!早く結婚してもらいたいです。弟として心配」とちゃめっ気を見せた。

 俳優業では映画「ギャングース」(11月23日公開)が控えるが、5年前に資格を取得したスポーツインストラクターとしての“副業”にも精を出す。伴侶を得て、「稼ぎがあるわけじゃないですけど、自分が頑張るきっかけになると思います」と男の決意を固めていた。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ