ここから本文です

飲酒運転の仏サッカー主将ロリスに免停と罰金 収監免れる 英

9/13(木) 10:04配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【9月13日 AFP】英ロンドン中心部で飲酒運転を行い逮捕されたサッカーフランス代表の主将ウーゴ・ロリス(Hugo Lloris)は12日、収監を免れたものの、20か月の免許停止と5万ポンド(約725万円)の罰金を言い渡された。

 ロリスは、W杯ロシア大会(2018 World Cup)で母国の優勝に大きく貢献したGK。映像は、裁判所を出るロリス。(c)AFPBB News

最終更新:9/13(木) 13:46
AFPBB News