ここから本文です

あふれる水怖い 県北平野部豪雨

9/13(木) 11:00配信

宮崎日日新聞

 「斜面から大量の水が…」「家が流されると思った」-。停滞する前線の影響で12日、局地的に大雨となった本県の北部平野部。門川町では避難勧告が発令され、住民が不安な夜を過ごした。都農町では住宅の床下浸水被害が出たほか、ビニールハウスが浸水し、収穫前のキクが泥にまみれる被害も。日向市でも道路が冠水し、住民からは不安の声が上がった。

宮崎日日新聞

最終更新:9/13(木) 11:00
宮崎日日新聞

あわせて読みたい