ここから本文です

済州島で難民申請のイエメン人23人に滞在許可…幼児とその家族・妊婦・未成年者・負傷者など=韓国

9/14(金) 14:23配信

WoW!Korea

法務部の済州出入国・外国人庁は14日、済州(チェジュ)で難民申請をしたイエメン人23人の滞在許可を出したと明らかにした。

 済州出入国・外国人庁は難民申請者484人の1次審査をおこない、440人の面接を終えた。そのうち、幼児とその家族、妊婦、未成年者、負傷者の人道的次元で保護の必要性が高い23人の滞在を認めた。家族単位の滞留者は4家族18人だ。23人の中で満19歳未満の未成年者は10人で、3人は保護者がいない状態で入国した。

 今回の許可は現在のイエメンの深刻な内戦状況、そして経由した第3国での不安定な滞留や逮捕、拘禁の可能性などを総合的に考慮した結果だ。

最終更新:9/14(金) 14:23
WoW!Korea