ここから本文です

北海道・鵡川、勝利ならずも、攻守で全力プレーみせた

9/14(金) 12:11配信

スポーツ報知

◆第71回秋季北海道高校野球大会札幌地区予選 ▽Bブロック2回戦 苫小牧工6―2鵡川(14日・苫小牧・とましんスタジアム)

 6日未明に発生した「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」で甚大な被害を受けたむかわ町の鵡川は初戦で苫小牧工と対戦。2―6で敗れるも、攻守に全力プレーをみせた。

 「がんばろう!鵡川!」と、書かれた横断幕を掲げた三塁側スタンドから大きな歓声が上がった。0―0の2回。2死三塁で迎えた1番・高山乃樹二塁手(2年)が、右前適時打を放ち貴重な先制点を挙げた。

 しかし、直後の2回裏にソロ本塁打で同点に。4回には4安打などで5点を奪われ、勝利はならなかった。それでも、ナインは誰ひとりと下を向かず。試合後は、スタンドから温かい拍手が送られた。

最終更新:9/15(土) 20:55
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報