ここから本文です

台風による停電復旧「ほぼ完了」 関西電力

9/14(金) 19:02配信

読売テレビ

読売テレビ

 関西電力は14日、台風21号によりのべ220万軒以上で発生した停電の復旧作業が、ほぼ完了したと発表した。

 関西電力の岩根茂樹社長「広範囲、かつ長期間にわたり停電を発生させ、多くのお客様にご不便とご迷惑をおかけしました」。

 関西電力によると、飛来物や倒木などにより、電柱約1000本が損傷するなどし、近畿2府4県ではのべ223万軒余で停電が発生した。関西電力は1万2千人態勢で修復作業にあたり、今夜までに山間部の36軒以外では復旧が完了する見込みで、残る36軒についても自家発電機を提供するなど個別対応を進めているという。

 関西電力では今回の対応について、検証委員会を設置し、改善策の検討を行うとしている。

最終更新:9/15(土) 17:51
読売テレビ