ここから本文です

PS4/Xbox One/Nintendo Switch/STEAM用「カプコン ベルトアクション コレクション」発売決定

9/14(金) 13:36配信

Impress Watch

 カプコンは、プレイステーション 4/Xbox One/Nintendo Switch/STEAM用ベルトスクロールアクション「カプコン ベルトアクション コレクション(CAPCOM BELT ACTION COLLECTION)」を発売する。発売日はダウンロード版が9月20日で、パッケージ版は12月6日。価格は以下のとおり。

【この記事に関する別の画像を見る】

【ダウンロード版】
PS4/Nintendo Switch/STEAM版:3,056円(税別)
Xbox One版:3,080円(税別)

【パッケージ版】
PS4/Nintendo Switch版:3,300円(税別)

 本作は、初移植2タイトルを含むベルトスクロールアクションの7タイトルを1本のソフトに収録したもの。全てのタイトルでオンライン協力プレイが可能だ。日本版と海外版の2バージョンが収録されているので、遊びたい地域に合ったバージョンに切り替えて共闘を楽しむことができる。さらに「ギャラリー」では、初公開を含むイラストや秘蔵の開発資料の数々を鑑賞できる。本作の特徴や収録7タイトルなどについて紹介したい。

【「カプコン ベルトアクション コレクション」アナウンストレーラー】
■オンライン協力プレイに対応

 ゲームセンターの興奮そのままに、オンライン協力プレイに対応するため、世界中のプレーヤーとの共闘が気軽に楽しめる。途中参加も可能だ。

■Nintendo Switch版の協力プレイ

 Nintendo Switch版での協力プレイは、TVモード、携帯モード、テーブルモードそれぞれに対応している。TVモードと携帯モードでは、世界中のネットワークにつながったプレーヤーと協力プレイが可能。もちろん、ローカル通信での共闘も可能だ。テーブルモードではJoy-Conを分け合って最大4人まで同じ画面を見ながら共闘できる。ただし、プレイするタイトルによって、プレイ可能な人数は異なる。

■ギャラリー

 ギャラリーでは、開発中の設定資料や、美麗なイラストを見ることができる。高解像度での収録となっているため、開発資料のメモ書きやイラストの繊細なタッチもしっかり堪能できる。

【「ファイナルファイト」初公開アート】【「パワード ギア」開発資料】【「ザ・キングオブドラゴンズ」インストラクションカード】■7つの収録タイトルを紹介□「ファイナルファイト」

1989年12月稼働
プレイ人数:1~2人

 ベルトスクロールアクションの傑作としてアーケードゲームの歴史に名を残す作品。ストリートファイトをモチーフに、大きく美しいキャラクターグラフィックスと、多彩なアクションで次々に襲ってくる敵を倒していくという派手で爽快感抜群のゲーム性で人々を魅了した。

 プレーヤーは「コーディー」 、「ハガー」 、「ガイ」の3キャラクターから選択可能。コーディーはオールラウンド、ハガーはパワー、ガイはスピードといった特性があり、攻撃速度やダメージ、得意武器などに違いがある。本作の特徴でもある、最大2人での協力プレイが可能だ。協力プレイ時は仲間にも攻撃が当たってしまうため、注意して動く必要はあるが、仲間を意識したりちょっかいを出したりできるのも共闘の醍醐味となっている。

□「ザ・キングオブドラゴンズ」

1991年9月稼働
プレイ人数:1~3人

 復活したレッドドラゴン「ギルディス」を討伐し、平和を取り戻すための戦いを描いたファンタジーアクション。経験値によるレベルアップや、ボスを倒してより強い装備を手に入れるといったRPG的な成長要素が取り入れられている。

 「ファイター」、「クレリック」、「ウィザード」、「エルフ」、「ドワーフ」の5人のキャラクターから選択可能。それぞれ攻撃方法や攻撃力に違いがあったり、盾による防御が可能だったりと様々な特性がある。空中に浮遊しているマジック・クリスタルは割ることで広範囲の魔法攻撃を発動できる。割らずに押すことも可能で、効果的な場面で使うことが攻略のカギとなる。

 最大3人での協力プレイが可能。プレーヤーがそれぞれのキャラクターの特性を活かした、戦略的な攻略ができる。

□「キャプテンコマンドー」

1991年11月稼働
プレイ人数:1~4人

 アメコミ風SFの奇抜で独特な世界を舞台に、個性あふれるコマンドーチームの“ベイビーコマンドー”こと「フーバー」、 “ニンジャコマンドー”こと「翔」、 “マミーコマンドー”こと「ジェネティー」、そしてリーダーである「キャプテンコマンドー」が世界にはびこる犯罪超人を一掃するまでの戦いを描いた作品。コマンドーチームは後に格闘ゲームへの出演を果たしたほどの人気がある。

 フィールドを縦横無尽に駆け回れるダッシュが特徴。設置物を破壊したり敵を倒すことで手に入る武器のバリエーションが豊富で、敵が乗っているロボットを奪って乗ることができるなど、遊びの幅も広い。最大4人での協力プレイが可能。あふれる犯罪超人をコマンドーチームの総力で倒していこう。

□「ナイツ オブ ザ ラウンド」

1992年1月稼働
プレイ人数:1~3人

 アーサー王の円卓の騎士とその伝説をモチーフにしたファンタジーアクション。 「ザ・キングオブドラゴンズ」同様、スコアによるレベルアップがあり、重厚ながらも爽快感のあるアクションとグラフィックスが楽しめる。

 プレーヤーは、「アーサー」、「パーシバル」、「ランスロット」の3人から選択し、イングランドを統一するため戦乱へ赴く。レベルが上がることによりキャラクターのグラフィックスが変わっていくのが特徴。“大振り攻撃”は発動が遅く隙は大きいが、攻撃力が高く、決まった時の爽快感も大きい。

 正面からの攻撃を受けることが可能な“防御”は成功すると一定時間無敵になり、その時間を利用して大振り攻撃などを叩き込むのが攻略のポイントとなる。

□「天地を喰らうII 赤壁の戦い」

1992年2月稼働
プレイ人数:1~3人

 本宮ひろ志氏原作の三国志モチーフの漫画「天地を喰らう」のアクションゲーム化第2弾。原作の魅力的なキャラクターと豪快で迫力満点のアクションが特徴だ。

 プレーヤーは、劉備軍の「関羽」、「張飛」、「趙雲」、「黄忠」、「魏延」の5人の武将から選択し、曹操率いる魏の軍勢との「赤壁の戦い」を戦い抜く。対戦格闘ゲームのようなコマンドで繰り出すダイナミックな技や、敵将を倒した際の派手な演出は、原作の豪快さとあいまって痛快なアクションとなっている。

 最大3人で可能な協力プレイでは、個性際立つ武将たちの特徴を活かしあうプレイが求められる。それぞれの特性を上手く活かして道を開いていこう。

□「パワード ギア」(初移植)

1994年10月稼働
プレイ人数:1~3人

 人型機動兵器「ヴァリアントアーマー(VA)」を駆り、反乱を起こしたサイボーグ兵団との戦いを描くロボットアクション。VAの緻密で迫力あるデザインと、ロボットならではの重厚さがあるプレイ感が特徴だ。今回が初移植となる。

 VAは敵から奪ったパーツで「アーム」、「レッグ」、「サブウェポン」を換装し、性能を変化させることができる。操作するVAのタイプと状況に合わせて換装していくのが攻略のポイントだ。重量級のパーツによる攻撃だけでなく、超メガクラッシュなど大迫力の攻撃が楽しめる。

 協力プレイ時にアイテム「無線」を取得しているとボス戦でプレーヤー同士のVAが合体し、無敵の「超合体攻撃」が可能になる。ロマン溢れる合体VAでボスを叩き潰そう。

□「バトルサーキット」(初移植)

1997年4月稼働
プレイ人数:1~4人

 サイバー・ブルーを始めとする賞金稼ぎたちが、世界征服を企む組織「デリート」の野望を阻止する戦いを描いたハイテンションな作品。カプコンの正統派ベルトスクロールアクションとしては最新作となり、今回が初移植となる。

 獲得したコインによってキャラクターの技などをアップグレード可能。上手く稼いでいくのが攻略のポイントとなる。キャラクターごとの潜在能力を引き出す「バトルダウンロード」も活用し、戦略的にゲームを進めていこう。

 協力プレイは最大4人まで可能で、バトルダウンロードが全員で共有できるほか、プレーヤー同士が近づき同時に入力することで発動する強力な必殺技「シンクロバースト」も可能となる。

■PS4/Nintendo Switch「カプコン ベルトアクション コレクション コレクターズ・ボックス」

 「カプコン ベルトアクション コレクション コレクターズ・ボックス」は、90年代のゲームセンターを思い起こすアイテムがセットになった特別パッケージ。数量限定のため、なくなり次第終了となる。

発売日:12月6日
価格:5,600円(税別)

【同梱内容】
(1)PS4/Nintendo Switch専用ソフト「カプコン ベルトアクション コレクション」
(2)アーケード版復刻 B2サイズポスターセット:本作に収録されている7タイトルのアーケード版稼働当時に飾られていたB1サイズのポスターを、当時のデザインを元に各タイトルB2サイズで復刻。(四つ折り加工、B2サイズ計7枚)
(3)アーケード版復刻 インストポストカードセット:本作に収録されている7タイトルのアーケード版稼働当時に筐体に貼られていた操作説明「インストラクションカード」を、当時のデザインを元に各タイトルポストカードサイズで復刻。(サイズ:104×153mm、各タイトル2枚セット 計14枚)

【カプコン ベルトアクション コレクション コレクターズ・ボックス】■イーカプコン 取扱いラインナップを紹介

 イーカプコンでは、グッズがセットになった限定版などの全8ラインナップが販売される。予約も受け付けている。詳しくは、「カプコン ベルトアクション コレクション」イーカプコン特設ページをチェックしてほしい。

(1)「カプコン ベルトアクション コレクション(PS4)」(ソフト単品)
(2)「カプコン ベルトアクション コレクション(NS)」 (ソフト単品)
(3)「カプコン ベルトアクション コレクション コレクターズ・ボックス(PS4)」
(4)「カプコン ベルトアクション コレクション コレクターズ・ボックス(NS)」
(5)「カプコン ベルトアクション コレクション LIMITED BOX(PS4)」(ソフト+イーカプコン限定グッズ)
(6)「カプコン ベルトアクション コレクション LIMITED BOX(NS)」 (ソフト+イーカプコン限定グッズ)
(7)「カプコン ベルトアクション コレクション COMPLETE BOX(PS4)」(コレクターズ・ボックス+イーカプコン限定グッズ)
(8)「カプコン ベルトアクション コレクション COMPLETE BOX(NS)」 (コレクターズ・ボックス+イーカプコン限定グッズ)

【カプコン ベルトアクション コレクション LIMITED BOX】■「東京ゲームショウ2018」に試遊出展決定

 PS4/Nintendo Switch版の遊試台が「TGS2018」カプコンブースに設置される。協力プレイも可能だ。試遊すると、収録タイトルの懐かしいイラストをデザインしたオリジナルステッカーがもらえる。

【オリジナルステッカー】©CAPCOM CO., LTD. 2018, cCAPCOM U.S.A., INC. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:9/14(金) 16:52
Impress Watch