ここから本文です

旧コンタックス・ニコンSレンズ→ソニーEマウントアダプター

9/14(金) 15:30配信

Impress Watch

株式会社焦点工房は9月14日、自社ブランドSHOTENのマウントアダプター「CRF-SE II(C)」と「CRF-SE II(S)」を発売した。真鍮素材を用いており、耐久性と剛性、高い取り付け精度を実現したとしている。希望小売価格はどちらも税別3万5,000円。

【この記事に関する別の画像を見る】

両製品ではともに繰り出し量8mmのヘリコイドを搭載。これにより、ピントリングがあるレンズでは最短撮影距離の短縮が可能となり、ピントリングを備えないレンズではこのヘリコイドリングを用いてピント調整ができる。

内爪式のコンタックスC・ニコンSレンズはボディ側のヘリコイドでピントの調整を行っていたため、レンズ自体にピントリングをもたない。本製品は、こうしたレンズをソニーEマウントボディで使用した時にピント調整ができるようになる、というもの。ヘリコイドを備える外爪式では、最短撮影距離が短縮する。

■CRF-SE II(C)□対応ボディ

ソニーEマウントボディ

□対応レンズ

旧コンタックスC・ニコンSマウントレンズ(内爪)
旧コンタックスCマウントレンズ(外爪)

■CRF-SE II(S)□対応ボディ

ソニーEマウントボディ

□対応レンズ

旧コンタックスCマウントレンズ・ニコンSマウントレンズ(内爪)
ニコンSマウントレンズ(外爪)

デジカメ Watch,本誌:宮澤孝周

最終更新:9/19(水) 10:22
Impress Watch