ここから本文です

【巨人】大城4号&マギー適時打で反撃

9/14(金) 20:52配信

スポーツ報知

◆DeNA―巨人(14日・横浜)

 5回までに4点を失った巨人は7回に反撃。大城の4号ソロと8回にはマギーの適時打も飛び出し2点を返した。

【写真】アウトがセーフに覆ったシーン

 7回、2死から大城が球威の落ちた先発・井納の外角低めをとらえ左翼にソロ、1点を返した。8回には1死から重信が一塁内野安打で出塁。続くマギーの左中間二塁打に一気に生還した。

 なお1死二塁で、岡本はインコースを振りにいったが右手に当たる死球。マウンドのパットンとラミレス監督はボールを避けていないのではとビデオ検証を求めたが、判定は覆らず死球に。これに憤激したパットンが退場させられる一幕もあった。

 流れを引き寄せたい巨人だったが、砂田、三島のワンポイントリリーフの前に亀井、ゲレーロは打ち取られた。

最終更新:9/14(金) 20:57
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/23(日) 5:30