ここから本文です

岡田博喜、米初陣はノンタイトル戦「いつも通り戦って勝ちます」

9/15(土) 7:12配信

スポーツ報知

 プロボクシングWBOスーパーライト級3位・岡田博喜(28)=角海老宝石=の米国デビュー戦は13日、ノンタイトル戦となった。

 14日に米カリフォルニア州でクリスチャン・ラファエル・コリア(36)=アルゼンチン=と10回戦を予定。メインイベントでWBC同級王者ホセ・カルロス・ラミレス(米国)の挑戦者が体重超過した場合、岡田が急きょ世界戦の挑戦者になる可能性があったが、両選手ともに計量クリア。岡田もリミットを100グラム下回る63・4キロ、コリアはリミットでパス。岡田は所属ジムを通じ「いつも通り戦って勝ちます」とコメントした。

最終更新:9/16(日) 18:57
スポーツ報知