ここから本文です

『彼女、お借りします』最新巻発売 宮島礼吏氏「主人公の恋物語も大きな山場」

9/14(金) 18:21配信

オリコン

 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の『彼女、お借りします』(原作:宮島礼吏)のコミックス第6巻が14日、発売された。

【画像】キュートな女の子が描かれたモノクロペーパーがズラリ

 2017年連載開始の同作は、都内在住のダメダメ大学生の主人公・木ノ下和也が、ある日、有料で彼氏気分を味わうことができる「レンタル彼女」(レンカノ)に申し込む。デートの待ち合わせ場所に現れたのは超絶美女・水原千鶴で、恋をしてしまう和也だったが、彼女は同じ大学に通う地味な子だった…。ほかの人に正体をバレるわけにはいかない千鶴と恋心を抑えられない和也が、時に怒られ、助け合いながら、家族や友達、元カノも巻き込んでいく“レンタル”ラブコメディー。

 前巻では、口下手ドジっ子な新レンカノ・墨ちゃんとの練習デートを、“元カノ”マミに目撃されてしまった和也。第6巻では、マミが千鶴の秘密に気付き、物語史上最大のピンチを迎えた2人が見どころになる。また、アニメイトやゲーマーズ、くまざわ書店など各書店で購入すると、新キャラ・墨を含めたヒロイン4人がさまざまな服装やポーズで描かれているモノクロペーパーが特典で付いてくる。

 発売を受けて宮島氏は「今回各店舗さんで特典イラスト描かせていただきました。皆様の応援のお陰で今作も6巻目、今巻では主人公和也の恋物語も大きな山場を迎えます。これを機に大勢の方に読んでいただけるとうれしいです。税込475円のレンタル彼女、水原千鶴をどうぞよろしくお願いします!」とコメントを寄せた。

最終更新:9/16(日) 5:25
オリコン