ここから本文です

米ケンタッキーダービー日本馬選定競走が決定

9/14(金) 18:11配信

サンケイスポーツ

 日本馬に向けた米GIケンタッキーダービー出走馬選定ポイントシリーズ「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」の18~19年度の構成競走が、主催者であるチャーチルダウンズ競馬場から発表された。

 従来のカトレア賞(11月24日、東京、1着10ポイント)、全日本2歳優駿(12月19日、川崎、同20ポイント)、ヒヤシンスS(来年2月、東京、同30ポイント)に、新たに伏竜S(3月下旬、中山、同40ポイント)が加わる。シリーズ4戦の最多ポイント獲得馬が、来年5月4日のKダービー(ダ2000メートル)に出走できる。

 また、全日本2歳優駿は今年から国際交流競走として実施されることも決まった。(夕刊フジ)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ