ここから本文です

【前走後の談話】土曜阪神10R・瀬戸内海特別

9/14(金) 20:20配信

サンケイスポーツ

 前走時のレース直後のジョッキーや関係者の談話。成績欄からはうかがい知れない道中の不利や、落鉄、フケなど、今回の馬券勝負につながるヒントが埋まっている宝の山です。

 ◇イエローマリンバ「出遅れたが、二の脚の速さで挽回。地力で前の馬をかわしてくれたが、ラストは勝ち馬の決め手にやられた感じ」(松若風騎手)

 ◇ウインシャトレーヌ「いいスタートを切れて、ポジションも取れた。直線の入り口で混み合ったけど、牝馬にしてはタフ。外に出してからはいい脚を使った。クラスが上がっても、ハートの強さでいい戦いができると思う」(モレイラ騎手)

 ◇エイシンスレイマン「スタートを上手に出てくれたし、スローペースでちょうどいい位置だと思った。直線も馬場のいいところまで持ち出せた。最後も脚は使っているが、渋った馬場で切れ味が鈍っていた。そのぶん、決め手のある馬にやられてしまった」(石橋脩騎手)

 ◇オールザゴー「惜しかった。うまく折り合いもついたし、直線では2着馬が徐々に外へ出てきて若干のロスはあったが、いい脚を使ってくれている。このクラスでは力上位の馬」(武豊騎手)

 ◇キラーコンテンツ「取りたいポジションを取れたし、行きっぷりも良かった頃の感じに戻っていた。しまいもしっかりしていた、今回はいいときに乗せてもらった」(北村友騎手)

 ◇スイーズドリームス「今日は意識して、中団から脚をためるレースをした」(武豊騎手)

 ◇ミトノアミーゴ「芝だったけど、最後はしっかりと差し切ってくれた。前半で少し(芝に)戸惑って、ポジションが後ろからになったが、よく対応してくれた。芝・ダートどちらもこなせそう。まだ馬は良くなりそうな感じ」(松山弘騎手)

 ◇ラヴィングアンサー「スタートして少し前がゴチャついて、位置が後ろになってしまった。最後はいい脚を使っているし、いい馬」(戸崎圭騎手)

 ◇ラプソディーア「1歩目が遅く、(その後も)スッと反応できず。思ったよりも後ろのポジションになり、ペースも落ち着いてしまった」(北村友騎手)

 ◇レッドルドラ「芝適性があったのだと思う。スムーズに運ぶことができたし、内枠もよかった。いいときに乗せてもらった」(北村友騎手)

 ◇レッドレグナント「1、2コーナーでちょっと右にモタれたけど、うまく折り合いはついた。ただ、3コーナー手前あたりから息遣いが悪くなった」(池添謙騎手)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ