ここから本文です

警察が『モデルハウス』利用して防犯対策を説明 11年連続で侵入盗被害数全国ワーストの愛知

9/14(金) 20:15配信

東海テレビ

 侵入盗の被害件数が11年連続で全国ワーストの愛知県。半田市で14日、戸建てのモデルハウスを利用した防犯対策の説明会が開かれました。

 説明会では、愛知県警の警察官が参加した住民およそ20人に、住宅侵入盗を防ぐための具体策を説明しました。

 窓ガラスに樹脂製のフィルムを貼って割れにくくしたり、補助錠を取り付けるほか、庭に侵入者の足音が聞こえやすい砂利を敷くことなどが有効だということです。

 愛知県内の侵入盗の被害件数は、今年も8月末の時点で3426件と、全国ワーストとなっています。

東海テレビ

最終更新:9/14(金) 20:15
東海テレビ