ここから本文です

アイレックス、伊ALBEDOのハイエンドスピーカー「ACCRALA」ほか、3シリーズ4モデルの取り扱いを開始

9/14(金) 17:34配信

Stereo Sound ONLINE

製品名は「ACCRALA」「ALECTA/ALECTA DIAMOND」「ATESIA」

 アイレックス(eilex)は、10月1日よりイタリアのオーディオブランド「ALBEDO」(アルベド)の製品の取り扱いを開始すると発表した。

ALECTA(アレクタ)、ATESIA(アテシア)の画像はこちら

 ALBEDOは、イタリア共和国 マルケ州に居を構えるハイエンドスピーカーメーカー。トランスミッションライン式の設計を施し、魅力的な低域再現能力を持たせているのが特徴となる。同時に、解析ソフトによって音質に有害な成分を取り除くことで、クリアーなサウンドも楽しめるという。

 今回取扱いを始めるのは下記の3シリーズ4製品。

ACCRALA(アクララ) ¥6,400,000(税別)
ALECTA(アレクタ) ¥8,400,000(税別)
ALECTA DIAMOND(アレクタ・ダイアモンド) ¥10,500,000(税別)
ATESIA(アテシア) ¥15,500,000(税別)

 なお、9月28日から30日まで札幌で開催されるCAVIN大阪屋主催の「北海道オーディオショウ」でプレビューを行なう予定だ。



▼ACCRALAの主なスペック
型式:3ウェイフロア型
ユニット:1インチセラミックトゥイーター、5インチセラミックスコーカー、7インチセラミックウーファー×3
周波数特性:35~25kHz
音圧レベル:86dB
インピーダンス:4Ω
寸法:W280×H140×D450mm
質量:90kg
仕上げ:ブラック、ウォールナット


▼ALECTA/ ALECTA DIAMONDの主なスペック
型式:3ウェイフロア型
ユニット:1インチセラミックトゥイーター/1インチダイアモンドトゥイーター、5インチセラミックスコーカー、8インチセラミックウーファー×2
周波数特性:33Hz~25kHz(セラミックトゥイーター)
      33Hz~33kHz(ダイアモンドトゥイーター)
音圧レベル:86dB
インピーダンス:8Ω
寸法:W280×H170×D450mm
質量:120kg
仕上げ:ブラック


▼ATESIAの主なスペック
型式:3.5ウェイフロア型
ユニット: 1インチダイアモンドトゥイーター、5インチセラミックスコーカー×2、8インチセラミックウーファー×4
周波数特性:27Hz~33kHz
音圧レベル:87dB
インピーダンス:4Ω
寸法:W320×H180×D600mm
質量:170kg
仕上げ:ブラック

最終更新:9/14(金) 17:34
Stereo Sound ONLINE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ