ここから本文です

【映像】全体がピンク色をした湖 西オーストラリアの塩湖

9/14(金) 16:19配信

アフロ

 南半球西オーストラリアに全体がピンク色をした湖がある。
 西オーストラリア州ポート・グレゴリーにある東西2キロ、南北14キロの細長い形をしたハット・ラグーンという塩湖は、塩分濃度が非常に高い。
 7月から9月にかけて、湖水に生息しているバクテリアが体内で赤い「カロチン」を生成することから、上空から俯瞰(ふかん)すると、湖全体がまるで芝桜が満開になったようなピンク色になる。

(オーストラリア、グレゴリー、9月14日、映像:Instagram: wheresshelly via Storyful/AFLO)

最終更新:9/14(金) 16:19
アフロ

あなたにおすすめの記事