ここから本文です

J2福岡、U-18から桑原と北島が昇格 運動量に自信

9/14(金) 12:10配信

西日本スポーツ

 J2アビスパ福岡は13日、下部組織のU-18(18歳以下)からDF桑原海人(17)とMF北島祐二(18)が来季トップチームに昇格すると発表した。福岡市の雁の巣球技場で会見した2人は、U-18の先輩で日本代表入りしたベルギー1部シントトロイデンの冨安健洋(19)に続く活躍を誓った。

【写真】下ネタギリギリ…J2福岡・森本“画伯”の作品がTシャツに

 2人はともに168センチと小柄だが、運動量に自信を持つ。U-16(16歳以下)日本代表の経験がある桑原は左サイドバックを主戦場とするレフティー。福岡U-15(15歳以下)の時から見てきた冨安について「自分の足りない部分を考え、自ら改善するなど尊敬できる部分がたくさんあった。自分も早く代表に入りたい」とまずは来季のレギュラー定着を目標に掲げた。

 ドリブル突破に自信を持つ北島も「一番早く練習に来て最後まで残っていたと聞いた。サッカーに取り組む姿勢を参考にし、自信を持ってゴールに絡む」と誓った。

西日本スポーツ

最終更新:9/14(金) 12:10
西日本スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

あわせて読みたい